Loading...
千葉県市原市・千葉市の外壁塗装・屋根塗装・塗装工事・室内塗装・雨樋工事はヨネザワ装工へ

千葉県市原市 | 外壁塗装 | 屋根塗装 | 防水工事 | 職人直営の塗装業者ヨネザワ装工

千葉県市原市・千葉市の外壁塗装・屋根塗装・塗装工事・室内塗装・雨樋工事はヨネザワ装工へ

MENU

千葉県市原市・千葉市の外壁塗装・屋根塗装・室内塗装・防水工事業者ヨネザワ装工ヨネザワ装工|よくあるご質問Q & A

Q&Aよくあるご質問

こちらのページでは、外壁塗装・屋根塗装などに関して皆様から多く寄せられる質問とその回答を掲載しています。

こちらに記載の無いご質問やご不明点がございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
ヨネザワ装工ではお客様が心から安心・信頼して塗装工事をお任せしていただけるよう、事前に丁寧・明瞭な説明を心がけております。

Q.見積りに費用はかかりますか?
A.ヨネザワ装工では、現地調査・見積もり作成は無料で承っております。
相見積もりも大歓迎です。工事費用・施工内容を他業者と比較してじっくりご検討ください。不明な点はご質問ください。
お客様一人一人に合わせた最良のご提案をさせていただきます。
Q.見積もりを依頼した場合は工事をお願いしなければなりませんか?
A.ご安心ください。もしも見積もりの内容がご期待に添えない場合は、もちろんお断りいただいて構いません。
見積り後にしつこい営業を行うようなことも決してありませんので、どうぞ安心してお問い合わせください。
Q.対応エリアはどこまでですか?
A.ヨネザワ装工は、千葉県市原市・千葉市を拠点に、市原市内、千葉県全域、神奈川県東部、東京都、茨城県南部が対応エリアとなっております。エリア内がどうか不安な方はお気軽にお問い合わせください。
Q.保証はありますか?
A.ヨネザワ装工では、塗装工事完工の際に保証書をお渡しさせていただいております。
工事後も弊社の施工ミスなどによって不具合が生じた場合には、迅速に補修をさせていただきますのでご安心ください。
Q.雨樋や柵の塗り替えなどちょっとした塗装でもお願いできますか?
A.ヨネザワ装工は町の塗装屋です。皆様からのご依頼を受けるにあたり、塗装工事の大小は一切関係ありません。小さなことでもどうぞお気軽にお申しつけください。
Q.外壁塗装や屋根塗装の料金はいくらですか?
A.現在お住まいの状況や以前にご利用された塗料、また外壁や屋根の素材によっても変わっても来ますが、おおよその目安について料金ページに記載しておりますので、ご参考にご覧ください。
正確な金額につきましては、現地調査・お見積りは無料ですので、お気軽にご依頼ください。
Q.工事中、工事後に追加費用が発生したりはしませんか?
A.ご成約の契約書に記載の工事費用の内容以外に、後から追加で費用が発生することはございませんのでご安心ください。
ただし、工事着工後にお客様からのご要望やご都合で追加工事が発生した場合には別途費用が発生する場合もございます。その場合でもまずは工事内容と費用を詳しくご説明させていただき、ご納得いただいてからの作業となります。
弊社の勝手な判断で工事を追加したりすることは決してございませんのでご安心ください。また何か気になる点がございましたら遠慮なくお申し付けください。
Q.どうして外壁塗装・屋根塗装が必要なのですか?
A.どんなに高価な塗料でも必ず耐用年数(寿命)があり、耐用年数を過ぎた塗膜は防水性や耐久性など必要な機能が失われてしまいます。
そうすると、劣化した部分から雨水などが侵入し、柱や梁など建物筐体を腐食させ、雨漏りを引き起こしてしまいます。建物自体に被害が発生すると、その修繕費用は外壁塗装・屋根塗装よりも高額になり、工事費用もかかる他、大切な家の価値を下げてしまいます。
定期的に外壁塗装・屋根塗装を行い、外壁をリフォームすることが建物の寿命を延ばし、不要な出費を抑えることに繋がります。
Q.塗り替えをした方が良いのか自分では判断がつきません。また塗り替えの時期はどのくらいでしょうか?
A.前回使用した塗料や外壁の種類にもよりますが、一般的には塗り替え時期は7~10年とされています。
見た目だけでは外壁や屋根の正確な状態を把握することは難しく、たとえ見た目が綺麗でも傷んでいる場合もありますし、反対に汚れが付いていても塗膜はまだまだ大丈夫というケースもあります。
もしも明らかに色が変色してしまっている場合や、壁を指で触って白い粉が指につく状態(チョーキング現象)は塗り替えのサインですので、その場合は塗り替えを検討されても良いでしょう。「塗り替え時期について」のページもご参照ください。
ヨネザワ装工では熟練の塗装職人が現地調査と診断を行います。診断とお見積りは無料ですので、外壁や屋根の状態が気になる方、また塗り替えをした方が良いのかお悩みの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。
Q.工事期間中は立ち合いが必要ですか?
A.塗装工事中は立ち合いの必要はございません。外装塗装は基本的には外での作業になりますので、家にいらっしゃらなくても、塗装工事に影響が出ることはございません。ご不在の場合でも責任をもって施工をいたします。
Q.工事期間はどのくらいですか?
A.工事の内容によりますが、おおむね7日~10日程度です。ただし天候の影響で工事が延期になる場合もありますので、その分ずれこむ可能性合があります。
Q.塗料が原因でアレルギーが出たりはしませんか?
A.残念ながら100%出ないとは言い切れません。
現在外壁塗装・屋根塗装に用いられている塗料は昔よりも有害物質を含むものは少なくなっています。そうした塗料のほとんどは人体に害があるとされるVOC(揮発性有機化合物)の放散量が少ないものが多く、人や環境に優しいものになっています。
気になる方は工事前に遠慮なくお伝えください。影響が出にくい水性塗料等お客様のご要望に合わせてご提案いたしております。
アレルギー対策のある塗料もありますので、依頼時にお問い合わせください。
Q.遮熱塗料は本当に効果がありますか?どのくらい温度が下がりますか?
A.遮熱塗料は太陽熱を反射する作用のある顔料を含み、塗るだけで外壁や屋根の表面温度の上昇を下げてくれる機能性塗料です。
現在多くの塗料メーカーから発売されており、塗料によっては多少の効果の違いがありますが、真夏の日中で室内温度を3~5℃下げる効果があります。屋根材の表面温度に至っては約15℃ほど下げる効果があります。但し、日当たり風当りの違いや、間取り等によって効果は変わってきます。遮熱塗料は夏場の室内温度の上昇を防ぐ効果はありますが、冬場などに温度を保温する効果(断熱効果)はありません。断熱塗料は暑さだけではなく、寒さも軽減してくれる効果があります。
また、遮熱塗料はその色によって太陽光の反射率が変わるためご注意ください。色によって熱反射率が異なるため、 白に近い色の方がより反射率が高く遮熱効果が高いとされており、黒に近づくほど性能が落ちると言われています。ただ一般的な戸建ての屋根は黒に近い落ち着いた色が多く、白を選ばれるケースは珍しく、一般住宅では色によっては遮熱塗料の恩恵は少なくなるケースもあります。通常の塗料に比べればもちろん効果はありますが、例えば夏場にクーラーをつけなくても過ごせるといったような劇的な効果は見込めないことをご考慮ください。

TOP